キリストの影響

すべて重荷を負うて苦労している者は、わたしのもとにきなさい。あなたがたを休ませてあげよう。わたしは柔和で心のへりくだった者であるから、わたしのくびきを負うて、わたしに学びなさい。そうすれば、あなたがたの魂に休みが与えられるであろう。わたしのくびきは負いやすく、わたしの荷は軽いからである。
キリストの人生を見る

イエス・キリスト:人生と使命

このイエス・キリストについてのウェブサイトで、イエス・キリストが実にどのようなお方であられるかの投稿を見つけることができるでしょう。イエス・キリストは、古代と現代において御自身を明らかにされました。キリストはこの世の救い主、神の御子、神の右手に座する者です。わたしたち一人一人をご存知で、わたしたちの人生に個人的に関わっておられます。私たちは、イエスがあなたの個人的な仲介者であられることを知ることができますよう願っています。イエス・キリストは、わたしたち一人一人を贖い、天父の御前でわたしたちのために嘆願され、主の恵みと力を通して、わたしたちの日々の生活でとりなしてくださる御方です。

このイエス・キリストについてのウェブサイトChrist.orgは、救い主イエス・キリストがどなたであり、イエスがどのようにあなたの人生に影響を与えたかについて、人々と話し合う場所を提供し、イエスについてまたはイエスの生涯、御業、贖いの犠牲や復活の現実性について、疑問がある人々に手を差し伸べることを目的としています。誠実に真理を探求している方、イエス・キリストに従う人々からの思慮深い質問をお待ちしています。

Jesus.Christ.orgのサイトは、イエス・キリストについてモルモン教ではどのように信じているか疑問を持つ人にも、またキリスト教徒ではない方々を含む、いかなる信仰をお持ちの友人や家族にも紹介することができます。

聖書のやもめのレプタから什分の一の法則を学ぶ

ある日イエスはさいせん箱に向かって座り、群衆が什分の一を投げ入れるのをご覧になっていました。金持ちの人は多くの献金をしました。多くの人はその献金の額に驚いていたことでしょう。しかし、救い主の注意を惹いたのはそのような豊かな人ではありませんでした。貧しいやもめで、レプタ二つを投げ入れただけでした。それは非常に小額です。 主は彼女に強く感銘し弟子たちがその人を見られるように招かれました。主は彼らにほかの人も多くを献金したが、彼女は持てるものすべてを捧げたと、彼女は豊かな人よりはるかに多くを与えたのだと説明しました。...

サタンはイエスに誘惑を試みる

イエス・キリストは神によって断食と祈りをするように荒野に連れて行かれました。40日と40夜断食した後サタンがやって来て救い主の使命を覆そうとします。サタンはイエス・キリストが罪を犯せば救い主の役割を果たせないことを知っていました。

聖書からの物語 ステパノの示現で学ぶこと

、神は体をお持ちで、しかもその体は完全なものです。その点は私たちが神の姿にかたどって創造されたという点に一致しています。形が不特定などとは言っていません。親と子供は似ています。そして、神は私たちを愛しておられるので、神の持っておられるすべてを私たちが持つことができるように望んでいらっしゃるのです。それはどのような愛のある親が望むことと同様です。

キリストについてどう思うか?

私の職場の女性は私がモルモン教の会員であると知るとぎょっとしたような態度をとりました。自分の通う教会でモルモン教に対する悪いことを聞いたというのです。私は彼女と論争を避けつつ、同じキリストを信じていること、三位一体を信じていないことなどについてお話しました。

救い主の愛によって得た癒し

誰にでも困難の時が訪れます。どこにいようと、お金があろうと関係がありません。私は12歳から18歳の時にひどい試練に遭いました。病気、うつ、両親の離婚を経験しました。母は、私と一切関係を持ちたくないと言って出て行きました。その後、私はモルモン教とめぐりあいました。

8 / 8« 先頭...45678
著作権 © 2018 イエス・キリスト. すべての内容は著作権を有します。
このウェブサイトは、末日聖徒イエス・キリスト教会が所有あるいは関連するものではありません。(同教会は、モルモン教会あるいはLDS教会と呼ばれることがあります。)このサイトで表現されている意見や見解は、必ずしも同教会のものではありません。ユーザー個人が表現している意見や見解は、各ユーザーが責任を持ち、必ずしも教会の位置を表すものではありません。キリスト教の公式のウェブサイトでは、LDS.orgまたはMormon.orgをご覧ください。