静けさは末日を生き抜く助けとなる

静けさは末日を生き抜く助けとなる

近頃「静けさ」を経験する機会が減っています。その理由の一つにヘッドホンを使用する人が増えて事だと言えます。ヘッドホンを身につけることは、靴下を履くのと同じように当たり前になりつつあるのです。特に、都会や大学のキャンパスではそうです。ヘッドホンを使用する人が増えるにつれ、ヘッドホンやイヤホンがわたしたちに及ぼす影響力に関心が向けられてきています。最新の研究(全て英語)(イヤホンをした歩行者が、危険にさらされていること)、科学研究(イヤホンが、若い人たちの難聴を引き起こす原因の可能性があること)、およびPsychology...
神から名前を与えられた人の一覧

神から名前を与えられた人の一覧

名前は、わたしたちが存在する上で大切なものです。わたしたちは人と会話をするときに、毎日名前を使います。極めて少数の者は、神によりこの地上での名前が与えられました。以下は、聖典で見られるいくつかの例の一覧です。 1. アダム この名前はおそらく、明々白々な証拠となるでしょう。結局のところ、この地上に生まれた最初の人に、神をのぞいて他に誰が名前を授けることができたでしょうか?今もなおアダムの名前は大きな影響を与え、天の御父により慎重に選ばれました。...
オークス長老、このクリスマスにキリストよりも「プレゼント」を優先することに懸念を示す

オークス長老、このクリスマスにキリストよりも「プレゼント」を優先することに懸念を示す

毎年この時期に、クリスマス、救い主イエス・キリストの誕生を祝います。彼ほどの偉大な人生を送った人物は、この世に存在しません。 I. キリストの人生と使命 宗教に関係なく、この世の全地において、また歴史において、救い主の人生ほど多大な影響を与えた人物は存在しません。 彼以上に、その人の人生と教えのために、記念碑を建てられた人物も存在しません。記念碑には、その多くが100年以上の年月を費やし建築された、西ヨーロッパの景観に点在する壮大な大聖堂と、さらに最近では、全大陸と世界49カ国上の145以上のモルモン教の神殿が含まれます。...
歩く聖書

歩く聖書

彼の名前は、ビルです。彼の髪は乱れ、穴があいたTシャツとジーンズを身につけ、靴は履いていません。大学の4年間ずっと、彼はいつもこの格好で過ごしました。彼はとても優秀であり、学識深く、とても頭脳明晰な青年です。彼は、大学在籍中にクリスチャンになりました。大学のキャンパスの向かいには、身なりをきちんと整えた人が集う保守的な教会があります。教会は、学生たちが集えるような集会所にしていきたいという望みがありましたが、具体的にどうすれば良いかは分からずにいました。...
1 / 212
著作権 © 2018 イエス・キリスト. すべての内容は著作権を有します。
このウェブサイトは、末日聖徒イエス・キリスト教会が所有あるいは関連するものではありません。(同教会は、モルモン教会あるいはLDS教会と呼ばれることがあります。)このサイトで表現されている意見や見解は、必ずしも同教会のものではありません。ユーザー個人が表現している意見や見解は、各ユーザーが責任を持ち、必ずしも教会の位置を表すものではありません。キリスト教の公式のウェブサイトでは、LDS.orgまたはMormon.orgをご覧ください。