視点:この奇跡の季節クリスマスにジョセフ・スミスを覚える

視点:この奇跡の季節クリスマスにジョセフ・スミスを覚える

わたしたちモルモン教も、救い主の誕生を祝います。同時にわたしたちは小さな町ベツレヘムにお生まれになった幼子イエスについて、力強い証を述べた人物のことも思い起こします。1805年12月23日、ジョセフ・スミス・ジュニアはバーモント州ウィンザー郡の人里離れた村に生まれました。「当時、世間一般には知られていませんでしたが、この19世紀に誕生した命は、キリスト教史から考えると、救い主の地上での働きに次いで最も偉大である出来事を示唆していたのです。」 キリストの力強い証人ジョセフ・スミス...
イエスが歩いた場所は今

イエスが歩いた場所は今

写真や言葉を通して、イエスが苦しみ、血を流し、亡くなり、復活された場所をあなたが現実のように感じることができるように願っています。これらの写真や説明を読むことで、イースターの週末をより良いものとし、御霊があふれる時を過ごすことができることでしょう。この記事を友達や家族と分かち合い、復活したイエス・キリストへの証を述べ合ってください。...
著作権 © 2018 イエス・キリスト. すべての内容は著作権を有します。
このウェブサイトは、末日聖徒イエス・キリスト教会が所有あるいは関連するものではありません。(同教会は、モルモン教会あるいはLDS教会と呼ばれることがあります。)このサイトで表現されている意見や見解は、必ずしも同教会のものではありません。ユーザー個人が表現している意見や見解は、各ユーザーが責任を持ち、必ずしも教会の位置を表すものではありません。キリスト教の公式のウェブサイトでは、LDS.orgまたはMormon.orgをご覧ください。