聖書からの教え:あなたが嵐の中にいるのに、イエス・キリストが眠っておられると感じるときに

聖書からの教え:あなたが嵐の中にいるのに、イエス・キリストが眠っておられると感じるときに

聖書の話を元に作られた賛美歌「主よ、嵐すさび」の歌詞のようなキリストへの心の叫びを、誰もが経験したことがあるのではないでしょうか。 われはうなだれて 悲しみ深し 主よ、われは祈るを 救いたまえや 罪の流れにて 溺れ死ぬを 急ぎてこの流れを 主よ、とどめたまえ 「主よ、嵐すさび」が書かれた背景には、イエス・キリストの使徒たちが大きな恐れを感じたときの経験があります。新約聖書のマタイ書にはこのように書かれています。 「すると突然、海上に激しい暴風が起こって、舟は波にのまれそうになった。ところが、イエスは眠っておられた。...
著作権 © 2018 イエス・キリスト. すべての内容は著作権を有します。
このウェブサイトは、末日聖徒イエス・キリスト教会が所有あるいは関連するものではありません。(同教会は、モルモン教会あるいはLDS教会と呼ばれることがあります。)このサイトで表現されている意見や見解は、必ずしも同教会のものではありません。ユーザー個人が表現している意見や見解は、各ユーザーが責任を持ち、必ずしも教会の位置を表すものではありません。キリスト教の公式のウェブサイトでは、LDS.orgまたはMormon.orgをご覧ください。