人に優しくしましょう

人に優しくしましょう

わたしたち家族の間では、人にどのように接するのかを大切に考えています。子供たちは一日に必ず1,2回は「お互い親切にしてね」「お互いに優しくしてね」というような声かけを受けます。もし子供たちの頭をパカっと開いて、頭にこのメッセージを刷り込めたらやるのにな、なんて考えてしまいます。 わたしの子供時代 わたしがこのように考えるのは、自分の子供時代の影響が大きいと思います。わたしは学校ではそばかすだらけの赤毛で知られていました。どちらも自分では変えられないことでした。...
教え仕えるというイエス・キリストの業

教え仕えるというイエス・キリストの業

今日のテーマは「イエス・キリストの業」というテーマです。イエス・キリストの業と聞くと、まず最初に贖いと伝道が思い浮びましたが、お話の準備でイエス・キリストの業について色々と調べるとその2つに限らず、福音を教え仕えるなど、主を通してたくさんの業がわたしたちには用意されていることがわかりました。 イエス・キリストの業とは ハロルド・B・リー大管長はこのように言っています。 「あなたが行う最も大切な主の業は、あなた自身の家庭という囲いの中で行う業である。」(『歴代大管長の教え-ハロルド・B・リー』140)...
著作権 © 2018 イエス・キリスト. すべての内容は著作権を有します。
このウェブサイトは、末日聖徒イエス・キリスト教会が所有あるいは関連するものではありません。(同教会は、モルモン教会あるいはLDS教会と呼ばれることがあります。)このサイトで表現されている意見や見解は、必ずしも同教会のものではありません。ユーザー個人が表現している意見や見解は、各ユーザーが責任を持ち、必ずしも教会の位置を表すものではありません。キリスト教の公式のウェブサイトでは、LDS.orgまたはMormon.orgをご覧ください。