ライトアップされたクリスマスツリー

わたしたちモルモン教も、救い主の誕生を祝います。同時にわたしたちは小さな町ベツレヘムにお生まれになった幼子イエスについて、力強い証を述べた人物のことも思い起こします。1805年12月23日、ジョセフ・スミス・ジュニアはバーモント州ウィンザー郡の人里離れた村に生まれました。「当時、世間一般には知られていませんでしたが、この19世紀に誕生した命は、キリスト教史から考えると、救い主の地上での働きに次いで最も偉大である出来事を示唆していたのです。」

キリストの力強い証人ジョセフ・スミス

赤のクリスマスライトを背景に立つジョセフ・スミスの像

写真はLDS church newsより

「その幼子は成長してやがて使徒の職に就き、イエス・キリストの特別な証人となりました。ペテロやパウロ、また他の新約聖書に登場する人々が亡くなった後に、それと同等の権能を有したのは彼が初めてでした。さらにジョセフはより深遠な役割を担っていました。イエス・キリストの指示を受け、末日における福音の回復の鍵を受け取りました。そして、時満ちる時代について預言しました。彼は、超越した大いなる役割を担っており、それは聖文の預言の成就を意味していました。(R・スコット・ロイド、チャーチニュース、2010年12月18日)。

2005年12月23日、ゴードン・B・ヒンクレー大管長はバーモント州シャロンにある教会の訪問者センターにおいてお話をしました。その時の映像はソルトレーク市のカンファレンスセンターに転送され、そこから世界中の教会堂に転送されました。

ヒンクレー大管長のお話

「200年前、まさにこの日に、この場所で預言により父の名前にちなんでジョセフと名付けられた子供が生まれました」とヒンクレー大管長は述べました。「彼は末日聖徒イエス・キリスト教会の預言者、聖見者、啓示者となりました。彼はこの神権時代に彼を通して主が回復された業に関することについてすべて述べた真理の証に自らの生涯をかけたのです。」

さらにヒンクレー大管長は世界がイエス・キリストの誕生を祝う一年のこの時期に、ジョセフ・スミスの証ほど救い主が生きておられることについて強い証を述べた人はいないと言えると言いました。

「彼の記した証は繰り返され、世界中の様々な言語で再三再四響き渡りました。懐疑主義と疑いの時代にあって、彼の証は絶対的なもので確かなものです」

私たちはジョセフ・スミスを崇拝してはいません。私たちは彼を称え、彼の名前とその生涯で成したことに畏敬の念を持っています。彼を通して明らかにされた真理は私たちが天の御父とその御子であり、救い主、贖い主であられるイエス・キリストをよりよく理解することができるようになりました。主は人の子らの間で教え導かれ、天の御父の元で永遠の命をすべての人が持つことを可能にするための贖いの犠牲として自らの命を捧げられるために地上に来られました。私たちが礼拝するのはこの御父と御子です。

旧約聖書では、私たちはイザヤ書を読みますが、イザヤはイエス・キリストの誕生をユダヤのベツレヘムで生まれる何世紀も前に預言しました。「ひとりのみどりごがわれわれのために生まれた。ひとりの男の子がわれわれに与えられた。まつりごとはその方にあり、その名は、『霊妙なる議士、大能の神、とこしえの父、平和の君』ととなえられる。」(イザヤ9:6)

毎年今頃になると正当な理由で、イザヤの言葉はより多く引用されるようになります。この季節はクリスチャンが偉大な出来事、つまりイザヤが預言した聖なる誕生を記念する時です。

「イエスの降誕は古代の預言者たちによって預言されていました。この世の生涯を始められることは,一人の天使によって告げ知らされました。イエスの生涯と務めは世界を変えてきました」と大管長会のトーマス・S・モンソン大管長は記しています。(「霊の開拓者たちに導かれ」リアホナ2006年8月号)

「ベツレヘムにみどりごが降誕すると同時に,大いなる賜物がもたらされました。武器よりもはるかに力ある権能が,また,カイザルの硬貨よりもはるかに永続する宝がもたらされたのです。この幼子は,王の王,主の主,約束のメシヤとなる御方,すなわちイエス・キリストであり,神の御子でした。馬屋に生まれ,かいばおけに寝かされたこの幼子は,肉体を持つ人間としてこの地上で生活するために天から降臨し,神の王国を設立されたのでした。」

末日聖徒は神の御子イエス・キリストが新たに生まれた王として地上に来られたことを他のクリスチャンとともに祝います。この偉大な出来事に深く思いを寄せる時、私たちの心は感謝であふれます。

私たちは主の福音の回復と210年前に生まれた預言者ジョセフ・スミスを通して主の教会が再び回復されたことから得られる祝福についても感謝しています。

 

この記事はチャーチニュースによって投稿され、”Viewpoint: Remember Joseph Smith during This Season of Wonder”の題名で書かれました。

The following two tabs change content below.

Rie

獨協大学で英語を学び、現在は海外関係の仕事をしています。小さな頃から自然を見ることが好きで、コンピューターの待ち受け画面はフェアリーリングにしています。
著作権 © 2019 イエス・キリスト. すべての内容は著作権を有します。
このウェブサイトは、末日聖徒イエス・キリスト教会が所有あるいは関連するものではありません。(同教会は、モルモン教会あるいはLDS教会と呼ばれることがあります。)このサイトで表現されている意見や見解は、必ずしも同教会のものではありません。ユーザー個人が表現している意見や見解は、各ユーザーが責任を持ち、必ずしも教会の位置を表すものではありません。キリスト教の公式のウェブサイトでは、LDS.orgまたはMormon.orgをご覧ください。