節目の年:33歳から34歳へ

節目の年:33歳から34歳へ

  サウンド・オブ・ミュージックの「Sixteen Going on Seventeen」が頭を流れていますが。。。(笑)わたしは今33歳です。(16歳じゃないです。笑)もうすぐ34歳になります。人生でとても大きな節目の年だと思っています。なぜって、それはクリスチャンだからです。 と言っても、多くのクリスチャンの方が意識しているかどうかは分かりませんが。。。   33歳とクリスチャンの繋がり...
ハッピーになることと、キリストと歩むことの選択の違い

ハッピーになることと、キリストと歩むことの選択の違い

ハッピーになる選択。短くてシンプルな表現ですが、捉え方は人それぞれです。このフレーズには前向きな捉え方をする人が多いと思いますが、時として、その選択をすることがどうしようもなく不可能に感じる人もいるはずです。試練の中にいる人たちへ「ハッピーになる選択」をするようすすめる時、その人たちは苦難の中に光を見い出したり、その中で受ける感情や精神的なトラウマから離れることを望んでいます。...
わたしに従って来なさい: あなたはイエスの招きを受け入れられますか?

わたしに従って来なさい: あなたはイエスの招きを受け入れられますか?

毎週日曜日の午前中、わたしはモルモン教の幼稚園児にイエス・キリストの生涯に焦点を当てながら新約聖書を教えています。モルモン教は末日聖徒イエス・キリスト教会のニックネームです。2週間前の日曜日、わたしたちはキリストが弟子たちを召されたときの様子について話し合いました。子どもたちが学んだことを覚えているかは分かりませんが、わたしはその日、子どもたちから学んだことは一生忘れません。 わたしについてきなさいーイエスと子ども...
キリストに従う者たち

キリストに従う者たち

  救い主から学ぶモルモン教の会員 ほかのすべてのクリスチャンと同様,モルモン教の会員は,新約聖書のマタイ,マルコ,ルカ,ヨハネの書に記されている救い主の生涯を学んでいます。聖書のこれら4つの書に記された模範と教えに,わたしはここで目を向けてみます。わたしたち各人およびすべてのキリスト教徒の皆さんが,回復された主の教会と,キリストに従う者としてふさわしくなるための方法を,ともに学ぶようおすすめします。 神の王国に入るにはバプテスマを受けなければならないと,イエスは教えられました(...
イエス・キリストの10の性質とそれらを伸ばす方法

イエス・キリストの10の性質とそれらを伸ばす方法

  最後の晩餐のときに、ペテロは主に尋ねました。「主よ、どちらへ行かれるのですか?」イエスはお答えになりました。「あなたはわたしの行くところに、今はついて来ることはできない。しかし、あとになってから、ついて来ることになろう」(ヨハネ13:36)。それでもまだ困惑したトマスはこう答えました。「主よ、どこへおいでになるのか、わたしたちにはわかりません。どうしてその道がわかるでしょう」。...
イエスはどのように癒されるのか

イエスはどのように癒されるのか

誰でも人生で辛い経験をするものです。最も辛い経験は人生にあって他の人との関わりであることがしばしばあるような気がします。 わたしはまさにそのような経験を通して、イエスの方法により癒されることについて学ばなければなりませんでした。わたしがこの経験をして、そこから立ち直ろうとしたときに、わたしは自分が不当に扱われていたのを感じました。末日聖徒イエス・キリスト教会で知ることとなった福音のおかげで、天の御父はわたしを愛しておられ、理解しておられ、イエス・キリストはわたしの具体的な痛みを感じて苦しまれたことを知りました。...
著作権 © 2018 イエス・キリスト. すべての内容は著作権を有します。
このウェブサイトは、末日聖徒イエス・キリスト教会が所有あるいは関連するものではありません。(同教会は、モルモン教会あるいはLDS教会と呼ばれることがあります。)このサイトで表現されている意見や見解は、必ずしも同教会のものではありません。ユーザー個人が表現している意見や見解は、各ユーザーが責任を持ち、必ずしも教会の位置を表すものではありません。キリスト教の公式のウェブサイトでは、LDS.orgまたはMormon.orgをご覧ください。